忍者ブログ
HOME   »  航海日誌ログ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

2018 .05.27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



逃げ恥レポもこれが最終になります、番外編です。
一緒に写真載せてるのは、今号の付録のカレンダーでございます。

予告通り、高齢処女のハジメテのお話。
婦人科医に直球で質問してみたり、まわりに「無理にしなくてもいいんだよ」と言われるも、筋トレしたりいろいろ策を立てて本番に臨みます。

準備もできた頃、自宅に風見君をやっと呼ぶのですが、策通りにもいかず、黙っているつもりだった「処女」という事実もバラしてしまう。
優しい風見君のこと、50代の処女と言われても引くわけでもなく、仲良くいちゃいちゃタイム突入。

「脱・処女」は一か月後と、締めの言葉が書かれて、めでたくEND。


***

逃げ恥は、これにて終了です。

どこぞで見た記事だと、一年くらいは、他社で読み切りとか、Kissで原作付きとか描かれるらしく、オリジナル連載は一年後くらいだと噂に聞きました。

東京と大阪でサイン会ですか~
今回は人気出てしまったので、抽選らしいですね。うちは、5か月のチビもおりますし、今回は見送らせていただきます。

連載4年かぁ~
私も激動の4年でしたねぇ。高齢処女から、旦那GETして、高齢出産で息子GETして。百合ちゃん並みに人生ガラっと変わりましたよ。実家出て、苗字変わりましたもん(笑)
PR


ついに最終回です。
まずは、粗筋からさらっと。

次回、年の差カップルは番外編があるので、今回はさらっと通過。

みくりとヒラマサ組は、新居探しをしています。住み慣れた部屋とのお別れを機に、回想など。
引っ越し祝いに大勢集まり、最終回らしい雰囲気。そこにはこっそり年の差カップルあり、ゲイカップルあり(笑)

みくりの正社員を前にして、ジューンブライドで、二人は婚姻届けを出しに行きます。
指輪ももらい、デートもして、記念撮影もし…
「子供が生まれたら~」とかいう話題も出て、普通の新婚さんに辿り着く。

一方、やっさんは、ジャムをネット販売しはじめて軌道に乗る。
みくりの提案があちらこちらで花開いた感じですね~
みんな幸せになれた、きれいきっちりなラストでございました。ごちそうさまでした。


***

最近は、ネット上で逃げ恥記事を読み漁り、つなみサマがご出演されてる番組など幾つか視聴し、思うことは、「売れたな」「有名になったな」ってこと。
結論として、私が下手なレポなんぞ書かんでも、優秀な記者さんがちゃんと書いてくれるよね~そろそろ潮時かな~って思うんです、はい。

あと一話分は書きますけど。

うちも子育てするようになりましたし、
一年後には仕事復帰もしますし、まぁ、時間がなくなるだろうと予想されるのです。(今は暇ですがね・笑)

もちろん、つなみサマ追っかけてくのは辞めませんけど。
毎号レポするのは、もしかすると終了するかもしれません。


最終回一話前です。

まずは津崎夫婦。
共働き夫婦の家事分担についての、役割分担についての会議であります。
当初の専業主婦と会社勤め夫の関係(ドラマの現状ですね・笑)から、家事も二人で分担するようにしていたようですが、これも破たんをきたし、「自分のことは自分でする!」という、一人暮らし×2という結論に(笑)
これはこれで、世の中のご夫婦の、相手への不満を解消するよい手だと思います。

二つ目の議題は、ハグやキスの回数やらタイミングやら…
新婚さんいらっしゃい並みの、おノロケ合戦。ごちそうさまでした。


最近盛り上がりを見せる、百合ちゃんと風見さん組。
前回、自分の気持ちに素直になっちゃった百合ちゃんは、二度目の告白でOKして、晴れて年の差カップル誕生。
五十嵐女史が、百合ちゃんの気持ちを風見さんに伝えたから、それを聞いて、二度目のアタックをしたのでした。

恋人って、何するんでしたっけ?(笑)
百合ちゃんと風見さん、キスはしちゃったね、次は?ははは~
閉経後の高齢処女でもエッチなことはできると気づいて呆然とする百合ちゃんでした。少し前のヒラマサ氏を思い出すわね~

ここで、進撃の巨人ネタが登場するわけですが。
そのページ開いて机の上に放置してたら、旦那が「ツイッターで、その画像ながれてきたよ~」って言ってました(笑)

はっ
ついに、つなみサマの小ネタが発売日によそで広まるような時代が来ようとは(笑)


ドラマも好調で、ほんにメデタイ。
付録のクリアファイルは、コミックスの表紙絵のコラージュと、ドラマのHPのトップページのイメージそのまんまでした。




表紙絵は、百合ちゃん。
たぶん、最終巻のイラストになるんでしょうね。

今回、けっこう衝撃的。

風見氏に興味がある同僚・五十嵐さんは、風見さんが恋に落ちた相手が百合ちゃんだと気づいて、直談判に行く。
百合ちゃんと五十嵐さんの二人ランチ。

年上女性に囲われてる風見さんを解放してくれと訴える。
若さ、若さ、と連呼する。
そんな若い子相手に、堂々とした振る舞いの百合ちゃん、かっこいいー

かっこいいーから、単行本で読んでね(笑)
そして、対話しているうちに、百合ちゃんは自分の気持ちに正直になっていき、風見さんのことが好きだと言うのでした。わーい。

一方、今更ながら、沼田さんが津崎夫婦の雇用関係という事実を知ることに。
ここまで、ずっと勘違いしてたんですねー(笑)


***

ドラマ、とっても面白いし、話題になってるし、ほんと良かったねぇ~
私も、録画したのを3回ずつは見てるわ。(チビが泣いて、見逃す部分が多いんで・苦笑)

概ね好意的に評価されてるけど、たまに「は?」「なんという古い考えからきた言い様だろう」って思う記事も見かけました。たぶん、こういう意見が大多数だった時代には、受け入れられないストーリーだったり、小ネタだったりしたんだろうなぁ。やっと、つなみサマの感覚に大衆が追いついたってことなんでしょうね。







ドラマももうすぐですねぇ~


さて、今回のあらすじ。

先月。ラストの問題発言の続きで、風見くんと同僚の恋愛観なお話。

そして、ついに、みくりが就職活動再開。
少し苦労しましたが、晴れて正社員にもなれて、ヒラマサ氏の元へ帰って行くのでした。
帰るということは、正式な夫婦にもなっちゃうということで。
従業員と雇用主という関係から、同等の立場へと昇格するわけでして…


なんだか、最終回的なまとめに入ってる気がしますが、まだもう少しあるようですね(笑)


***

個人的なコト。
はい、出産予定日は過ぎましたが、まだ陣痛きません(苦笑)
だからレポ書いてんだけどねー
まだかな~ まだかな~
そいえば、忘れてました。
Kissのあさきゆめみしトリビュート。



クリックすると大きくなると思います。

Kiss8月号に、いろんな作家さんが1Pずつ書いてる漫画が載ってまして。
つなみ様のとこは、なぜかオフィスラブになってる…
皆さま、思い思いに遊んでて、たいへん統一感の無いコーナーになってました(笑)



百合ちゃんに振られた風見くんは、女性同僚の誘いに乗って飲みに行きましたが…
さすが大人! ヤケを起こしたような事もなく、何事もなく帰宅。

一方、振りはしたけど、もったいないことしたな~と残念がってる布団の中の百合ちゃん。

そして今回は例の、みくりちゃんの手がける「青空市」
ほぼキャスト勢ぞろいで参加しております。
青空市の成功で、みくりの今後のお仕事の路線が見え隠れ。


***

はぁ~ ドラマのキャストもいろいろ発表になってきましたねぇ。楽しみ、楽しみ。

毎週感想とか書ければいいんだけど、10/11だったら、たぶん出産直後でドラマ見るのが精一杯って感じかね。
陰ながら応援しておりまするよー


風見くんの子供のころの回想から始まります。
両親が離婚して、祖母と叔母と一緒に暮らすようになったこと、初めての彼女のこと。要するに、風見氏の身近な女性たち全般についての回想。

そんな思いに耽っているときに、偶然ばったり百合ちゃんに遭遇する。
その日が誕生日だったこともあり、とても嬉しがっておりますが(苦笑)

告白の返事。
結局、振られてしまいましたが、素敵な振り方・素敵な恋ができました。


レポ遅れてすみません。



百合ちゃんは、悶々と悩んでいます。
風見くんからのアプローチに、この年の差に。

恋愛に悩んでいるのは、みくりを除く三名。みくり嬢はお仕事の悩みを抱えつつ、デイジーラックの雰囲気でお仕事がんばってます。

ヒラマサ氏は、仕事を理由にデートキャンセルされて落ち込んだり。
でも、やっぱりヒラマサ氏は可愛いなぁ(笑)


***


単行本を買ったときに知りましたし、ドラマ化のお話はリアルタイムでチェックしておりますよ。ただブログ書いてなかっただけで(苦笑)お祭りですねぇー

現状、レポも遅れぎみ。
今後続けていけるのかどうか不透明であります。お盆からは産休に入るし、暇っちゃ暇なんだけど…なかなかパソコンに向かえない日々であります。
重力が辛くて(苦笑)寝てるのが一番楽なもんで、昼寝ばっかりしてるわけで。



先日の発言が気になりすぎて、風見さんのお家へ真相を聞きに行く百合ちゃん。
疑問を直接ぶつけてみたり、雑談したりとほのぼのして、年下の異性の友人ができたことを喜ぶ。「女とは思われていない」を前提としていたわけだけれど、風見くんはそう思われていることに対して反論する。
直接言われて、百合ちゃんはまた混乱してます(苦笑)

一方みくりは、商店街の青空市の件で奮闘中。
コンサルタントの話を聞いてみたけれど、予算の都合で、安くみくりが担当することになってしまった。別居も仕事の忙しさもあって延長中。

悩みを抱える4名の今後はいかに?
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31