忍者ブログ
HOME   »  航海日誌ログ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
3

2020 .06.05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






来月発売の5巻の表紙もこのイラストですね(笑)。

前回の続き(当たり前)
ショックな場面で終わった前回(5巻の終わりはショック止まりか!)
モヤモヤしたままのみくりちゃんは…一人きりのときに泣いたり悲しんだりしているうちに、「相手の気持ちは関係ない」という結論に達成。

契約結婚生活をしながら、ヒラマサ氏の誕生日を手作りケーキなどで祝う。
実は、誕生日に大事な話があると宣言されているのでした。
悪いパターンと、良いパターンを事前に想定。良いパターン妄想に悶える恋する乙女。

誕生日当日の大事なお話は・・・

契約結婚のシステムの再構築、一度見直してみませんか、長く続けていくために!というもので。
みくりちゃん喜んだー!
ヒラマサも「好きですよ」と本心見せる。

さてさて、次回どうなる。
押し倒してますが(爆)


***

逃げ恥5巻は4/13発売。

コミックスピカに短編寄稿していた「星の恋物語」の単行本は5/23発売予定。

4月にあるという、お知らせ。ってなんでしょうね~

***

うちは契約結婚じゃありませんけど、逃げ恥を参考にしつつ結婚準備しています。
契約だろうが恋愛結婚だろうが、事務的で現実的で同じようなものさ。共同生活も書類上の籍も、契約の一種じゃん~
PR


あら、みくりさん。お化粧濃くなってきましたね。(本編は普通ですよ)

いきなり4Pも妄想きましたよ(笑)
みくり選手のインタビューだ~

そこから、完全スルーする夫婦の朝。今度は、何も無かった風な態度の夫に感謝するくらい。みくりちゃんは失言から立ち直れずにいた。
そんな姪っ子の様子に、百合ちゃんは風見氏を食事に誘う。

鍵をみつけてくれたお礼と言いながら、みくり夫婦のことを探ったり、深く突っ込んだ会話もしながら、
いろいろおしゃべり




そして、みくりたちに再びハグの日が訪れる。
いきなり、みくりの謝罪から(苦笑)

謝罪や、自分の気持ちを整理して解説するみくりの姿を見て、
クールに案件持ち帰るヒラマサ氏の姿に、一抹の不安のようなイメージを受けましたが…
ショックな二人の先が、あんまり明るくないようなイメージを受けましたが…
次回、事件起こるよ予告が恐い気がしましたが…

次号が巻頭カラー&表紙と来たら!!
思いもよらぬ展開やらかすのか!
ドキドキ!
最初に解説入れておきますと、
石井ゆかり女史の、占い本「3年の星占い2015-2017」をイメージした漫画という企画物。

もともと、ゆかりさんの御本の愛読者でもありますので、ウハウハな企画。

獅子座の御本のプロローグは、簡潔にまとめると”転勤”など”遠い場所に行く、その先では素敵なことが待っている”と言った内容。それも踏まえて「Will」見ていきましょう。





好きな人に告白するも振られ、仕事は地方に転勤になり。
獅子座の彼女は、12年に一度の幸運期(石井流に言えば耕運期という試練)真っ最中。

一度振られたけれど、別の人を探そうと思いつつも諦めきれずに二度目の告白をしたトコロ。

彼はそんな告白を断りつつも、「言われたら嬉しい」とニコニコしている。
呼び出せば会ってくれるし、転勤先に遊びに行こうかな~とも言っている。

愛情とは何か。

愛情を伝え続けること。
本当に「人を信じる」ということ。

恋は実らなかったけれど、そこで「愛を学ぶ」


きっと、この彼女は後々幸せになれるよ。
フィクションだからとかじゃなくて、経験論から。

つなみサマにも通じるし、石井流の恋愛論でもあるこの作品。
「愛とは何か」を学んだら、結果も出てくるもんです。私も耕運期に勉強したし、現在の役に経ったなぁと思う。


みくりちゃんが”恋愛フィルター”ゆえの迷走中。
恋してるわねぇ~

定例のハグの日に送別会の予定が入り、ハグ無しだと思っていた朝。出勤前にヒラマサさんからの突然のハグに、みくりちゃん腰砕けー。

送別会後に、わけあって悩んでいるヒラマサの溜息に、なんとかしてあげたいと悩む妻。
スキンシップの最大級は…と考え始める。

少し前までは、ハグで一大事だったわけですが、そろそろ次のステージについて悩み始めたわけですね(笑)
そして、次のハグの際に、つい聞いてしまった「私としたいですか」と。
無表情で立ち去る夫。
ま、そりゃそうよね、ヒラマサ氏だよ!
あの、ヒラマサ氏だよ!

次回が楽しみですねぇ~
一回お休みらしいですが。


スピカの予約もしているので、来月はスピカのレポします。
今日ちょうど39号が届いたところ。



恒例のハグの日。
期待ハズレに、チューなしの通常ハグのみだった。
その夜の二人は、恋の続きについて思考する。

一コマ進んで一回休む。なんだか、すごろくのような進展ですね。
みくりちゃんは、ヒラマサさんを”妖精”と呼び始め(笑)
高齢童貞さんは、失敗して振られるのが恐くて、前に進めない(苦笑)



はい、今回のメインは、こちらの二人。
ご近所さんだから。
何かを探し歩いている百合ちゃんを偶然みつけた風見さん。
家の鍵を失くしたという百合ちゃんの手伝いをする。

イケメンに偏見のある百合ちゃんだから、親切の申し出も断る断る(苦笑)
それでも、協力を続け、鍵をみつけてきた風見くんに対して、やっと心を許しはじめた。

一部の人には人気で、一部の人には理不尽に嫌われる。
そんな経験を持つ二人は、ちょっと仲良くなるのでした。
このニュースは嬉しすぎる!!

石井ゆかり女史の「3年の星占い」という御本。



私も、牡牛座と双子座のみ買った。プロローグの小話が、素敵だった。
一般人と、天体と占いに詳しい人物が、ふと出会って会話するというもの。一般人(その本の星座生まれの主人公)に、「これから、良くなっていきますよ」と告げる。

これが、コミカライズですって?
しかも「恋」方面?
作家陣に、「海野つなみ」の文字がぁ!!!

つなみサマの星座を漫画化かぁ。嗚呼、獅子座も買ってこようかな(おい!)
遅くなりました。



前回、キスで終わり、キスで始まる今回。
それにしても、雑誌タイトルからしてKissとか言う、少女漫画なんてラブだらけの業界において、ちょっとキスしたハグしただけで一大事になってるこの作品も珍しいですね(めっさ褒めてる)

途中すっとばして…

夫が、来週妻の誕生日だということに気づく。
さあ大変だ!プレゼントに悩むヒラマサ氏!!
迷走、自爆しながら辿り着いたのは…”ボーナス”という、雇用主だからできるプレゼントに。さすがだなぁ。一般人には真似のできないプレゼントですねぇ(笑)


今回は、なんか、フルーツ食べたくなってきました。
食欲の秋も刺激されます。
サイン会の整理券の予約できましたー!

11時からとなっていたので、仕事中にケータイ片手に…(爆)
30分ほど接続できなくて、かなり焦りましたが。なんとか繋がってよかったです。機会を逃したくなくて、全力投球で行動します。

なにやら、サイン会では、書き下ろしブックカバーが付くそうで。大変楽しみであります。

明日には逃げ恥4巻も届くと思う。
予約本とダブるけど、まあ、新幹線往復代に比べれば安いもんさ。


お供に彼氏連れていきます。
ただの荷物持ちにしてはかわいそうなので(苦笑)、プラン練ってサービスしようと思う。

普通は男性がデートプラン練って、彼女を誘うのだろうが…
男女逆転カップルなので、私がプラン練って連れ回すのだ。

先月も大阪行ったが。今月も大阪行きます。


ここから5巻のはず。

みくりちゃんが津崎家に帰宅。
それが嬉しくってしかたがないヒラマサ(笑)
かわええー

今回は、みくりの過去の恋の再現VTR(もちろん脳内)ありです。
なぜ今振り返っているかと言うと、みくりちゃんも恋愛経験はあまりないようです。




手探り状態というか、行き当たりばったりの二人だけれど…
ヒラマサさん、ひとつ大人になった!
相手のOKサインがなくてもキスしていいって悟った!

この、ラブラブ夫婦~!

そして、二人のラブラブっぷりを察知している風見くん。
好き合う二人の邪魔をする気はない。と、百合ちゃん相手に語ってる。今回、風見vs百合対決もたくさんありますよ~


***


大阪のサイン会の情報も出ましたね~
一応行けそうだな。まずは整理券の確保に尽力します。

ほんとに、逃げ恥に感謝です。

迷走甚だしいヒラマサ氏の可愛さが描かれているので、似たり寄ったりなトコロのある彼氏に悶々とする必要がありません(爆)。自分から言えない男の心理はこんな感じなのかなって想像できますし。「OKサインをくださいー!」とか思ってんだろうなって思えると面白い。

こんな感謝の気持ちを携えて、サイン会に伺いたいもんですね~
わたくしも当たってました。ありがとうございました。



長年ファンやってますから、何度か名前書いてもらったサインもあるんですが(笑)
サイン本とか、とか…



5年前のお茶会の時のとか…

今回のは、デッカイですね!
収納ケース(ファイル?)を調達して来なければ!
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30