忍者ブログ
HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

2016 .12.06
久々に徒然。

息子も二か月経過し、ドラマも今月いっぱいで最終回となり、連載も終了間際となり…
今年の前半が思い出せないくらい、後半、濃いですね(笑)

それにしても、ドラマのヒット凄いなぁ。

私が逃げ恥ドラマに、きゃーきゃー言うのは、つなみサマ原作だからですよ。どう、料理されてるのか気になるからですよ。
20年くらい追っかけして、なんとか知名度を上げようと策を弄して20年。
なんとか、連載を続けていだたけるように、新作描いていただけるように、読者アンケートの推奨運動してみたり。

ついに、知名度あがりましたね。
「海野つなみ」の名前はそれほど広がったわけではないかもしれないが、「逃げ恥」の人って意味では、十分すぎるほど知名度できたと思うんです。

ドラマにハマった人の中の一部は原作にも手を広げたと思うし、そのまま、つなみ作品に興味を持って、古いヤツとか、今後の作品も読んでくれるファンも少なからず出来たと思うし。

嗚呼、今まで「マイナーだけど好き!!」って勢いで突っ走ってきて良かった。


***

マイナーオタク人生歩んできて、一般人には理解されないような信念で突き進んできて。

人として素晴らしすぎる旦那と、可愛い息子くんのいる家庭を持って。
嗚呼、今まで信じてきた道は間違ってなかったな~と思うわけです。


「あれが欲しい」とか「こうなりたい」とか。
望んでも、手に入らないものはたくさんあるわけだけど、ここ数年で全部手に入ってしまった。達成できてしまった。

だからと言って、燃え尽きたわけではない。
今まで通り突き進む。
「この道で正しい」と言われた気がするので、このまま進むのみです。
PR


最終回一話前です。

まずは津崎夫婦。
共働き夫婦の家事分担についての、役割分担についての会議であります。
当初の専業主婦と会社勤め夫の関係(ドラマの現状ですね・笑)から、家事も二人で分担するようにしていたようですが、これも破たんをきたし、「自分のことは自分でする!」という、一人暮らし×2という結論に(笑)
これはこれで、世の中のご夫婦の、相手への不満を解消するよい手だと思います。

二つ目の議題は、ハグやキスの回数やらタイミングやら…
新婚さんいらっしゃい並みの、おノロケ合戦。ごちそうさまでした。


最近盛り上がりを見せる、百合ちゃんと風見さん組。
前回、自分の気持ちに素直になっちゃった百合ちゃんは、二度目の告白でOKして、晴れて年の差カップル誕生。
五十嵐女史が、百合ちゃんの気持ちを風見さんに伝えたから、それを聞いて、二度目のアタックをしたのでした。

恋人って、何するんでしたっけ?(笑)
百合ちゃんと風見さん、キスはしちゃったね、次は?ははは~
閉経後の高齢処女でもエッチなことはできると気づいて呆然とする百合ちゃんでした。少し前のヒラマサ氏を思い出すわね~

ここで、進撃の巨人ネタが登場するわけですが。
そのページ開いて机の上に放置してたら、旦那が「ツイッターで、その画像ながれてきたよ~」って言ってました(笑)

はっ
ついに、つなみサマの小ネタが発売日によそで広まるような時代が来ようとは(笑)


ドラマも好調で、ほんにメデタイ。
付録のクリアファイルは、コミックスの表紙絵のコラージュと、ドラマのHPのトップページのイメージそのまんまでした。




表紙絵は、百合ちゃん。
たぶん、最終巻のイラストになるんでしょうね。

今回、けっこう衝撃的。

風見氏に興味がある同僚・五十嵐さんは、風見さんが恋に落ちた相手が百合ちゃんだと気づいて、直談判に行く。
百合ちゃんと五十嵐さんの二人ランチ。

年上女性に囲われてる風見さんを解放してくれと訴える。
若さ、若さ、と連呼する。
そんな若い子相手に、堂々とした振る舞いの百合ちゃん、かっこいいー

かっこいいーから、単行本で読んでね(笑)
そして、対話しているうちに、百合ちゃんは自分の気持ちに正直になっていき、風見さんのことが好きだと言うのでした。わーい。

一方、今更ながら、沼田さんが津崎夫婦の雇用関係という事実を知ることに。
ここまで、ずっと勘違いしてたんですねー(笑)


***

ドラマ、とっても面白いし、話題になってるし、ほんと良かったねぇ~
私も、録画したのを3回ずつは見てるわ。(チビが泣いて、見逃す部分が多いんで・苦笑)

概ね好意的に評価されてるけど、たまに「は?」「なんという古い考えからきた言い様だろう」って思う記事も見かけました。たぶん、こういう意見が大多数だった時代には、受け入れられないストーリーだったり、小ネタだったりしたんだろうなぁ。やっと、つなみサマの感覚に大衆が追いついたってことなんでしょうね。
2016 .10.12
息子が産まれたのは9/28だったんですが、いろいろあって、やっと報告できました。



難産でして、救急車で搬送されたり、いろいろ切られたり、吸引分娩になったり…貧血ひどくて入院長引いたり…
なかなか凄まじい体験をしてしまったわけですが、産まれてしまえば、痛かったことなんて、どーでもよくなってきますね(笑)。もちろん、記憶にはしっかり残ってるわけですが、「どーでもいい」だけ。

いまのところ、五体満足な健康児で。なんの問題もなさそうで一安心。
高齢出産だから、若干心配してたんだけど、健康で良かった。


ちなみに…
極度の貧血と、出産後二日間授乳していなかった件と、貧乳のせい(?)で、母乳育児は絶望的なので、サクっと放棄しました。

粉ミルクがあるぢゃない(笑)
乳出ないんだし、仕方がないぢゃない~


***

昨夜は、逃げ恥ドラマ見たよ。

ドラマまでには退院できたよ。

原作と変えてる部分も多いけれど、原作好きには嬉しい感じの改変であったので、とても良いドラマになってて一安心。そして、楽しめました。

はぅ。つなみサマがやっとドラマ化。しかも高視聴率。
やっと、知名度もあがりそう。







ドラマももうすぐですねぇ~


さて、今回のあらすじ。

先月。ラストの問題発言の続きで、風見くんと同僚の恋愛観なお話。

そして、ついに、みくりが就職活動再開。
少し苦労しましたが、晴れて正社員にもなれて、ヒラマサ氏の元へ帰って行くのでした。
帰るということは、正式な夫婦にもなっちゃうということで。
従業員と雇用主という関係から、同等の立場へと昇格するわけでして…


なんだか、最終回的なまとめに入ってる気がしますが、まだもう少しあるようですね(笑)


***

個人的なコト。
はい、出産予定日は過ぎましたが、まだ陣痛きません(苦笑)
だからレポ書いてんだけどねー
まだかな~ まだかな~
実家の回線からしかHPのサーバーに接続できないと知って、実家にて、用意しておいたファイルで更新しました。航海日誌の年表が最新になったよ(笑)

ドラマ待ち遠しいですねぇ。

まだ、産んでませんけど。そろそろ、そろそろ…
いつ陣痛始まるのやら、一時間後か10日後くらいか…それとも?

35歳という高齢出産です。
そのわりには順調と言われ続け、心配していたお肉の硬さも問題なく。
年とると皮膚とか硬くなるじゃないですかー

外見は年齢不詳で、若く見られることも多いですが、
体内の方も、そう老化してなかったみたいだな。

なんせ、ひょんなことから、三十路過ぎて結婚しちゃって、出産とか年齢の問題のある一件に直面して。今までは、どうせ産まないし、関係ないもーんってな感じだったけどさぁ。

さて、次回くらいは出産報告かな?
そいえば、忘れてました。
Kissのあさきゆめみしトリビュート。



クリックすると大きくなると思います。

Kiss8月号に、いろんな作家さんが1Pずつ書いてる漫画が載ってまして。
つなみ様のとこは、なぜかオフィスラブになってる…
皆さま、思い思いに遊んでて、たいへん統一感の無いコーナーになってました(笑)



百合ちゃんに振られた風見くんは、女性同僚の誘いに乗って飲みに行きましたが…
さすが大人! ヤケを起こしたような事もなく、何事もなく帰宅。

一方、振りはしたけど、もったいないことしたな~と残念がってる布団の中の百合ちゃん。

そして今回は例の、みくりちゃんの手がける「青空市」
ほぼキャスト勢ぞろいで参加しております。
青空市の成功で、みくりの今後のお仕事の路線が見え隠れ。


***

はぁ~ ドラマのキャストもいろいろ発表になってきましたねぇ。楽しみ、楽しみ。

毎週感想とか書ければいいんだけど、10/11だったら、たぶん出産直後でドラマ見るのが精一杯って感じかね。
陰ながら応援しておりまするよー
2016 .08.18
あー。暇すぎる。

ついに産休入りました。
いろいろやりたいことはあるのですが、パソしても読書しても、重力による攻撃に耐えきれず、数十分でギブアップ。眠くないのに横になり、つい寝てたり。
なんて生産性がないんだろう。


逃げ恥ドラマのヒラマサ役は、星野源さんですかー
個人的にはかなり嬉しい。NHKのライフみてて、最初は売れない芸人さんかと思ってましたが、紅白出てて「歌うたってたんかい?!」と知ったもんです。
ダンナに「ヒラマサ役は、うそ太郎!」って教えてあげました(笑)

ドラマ、楽しみだな~
そのころには、うちのチビッ子も産まれてて、大変なことになってるかもしれないが、意地でも見る。



しばらくHP更新できてませんが、実は先日アクセスしようと思ったらサーバにつながらなくて(苦笑)
今日、デスクトップ上を探したら、アイコンも消えてて(あれ?)
新居に引っ越したからなのか、ウィンドウズ10にしたからか、問題発生中でございまして。
今後、HPどうするって問題も含めて、また次回、調べたり考えたりしたいと思います。

そろそろタイムアップ。体が痛い。


風見くんの子供のころの回想から始まります。
両親が離婚して、祖母と叔母と一緒に暮らすようになったこと、初めての彼女のこと。要するに、風見氏の身近な女性たち全般についての回想。

そんな思いに耽っているときに、偶然ばったり百合ちゃんに遭遇する。
その日が誕生日だったこともあり、とても嬉しがっておりますが(苦笑)

告白の返事。
結局、振られてしまいましたが、素敵な振り方・素敵な恋ができました。


アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31