忍者ブログ
HOME   »   雑記  »  ペア
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2014 .06.29
たぶん、ラッキーくんと付き合っているのだろう。
けれど、言葉で確認できずにいる。聞き辛いから(苦笑)

今日は、彼が先日ゴルフでゲットしてきた、木下大サーカスの招待券でサーカス見てきた。
現地で待ち合わせたのだが、あの人混みの中で、すぐに彼をみつけちゃったのは、まさにラッキー効果(笑)

待ち合わせが楽。
偶然みつけられるし、偶然同じタイミングで到着したりして。

不満点がゼロってわけじゃない。
でも、不満点がとてもとても少ない。

一緒に居て、とにかく楽なのだ。
そのせいで、一緒にいる間はラブラブしてない。長年寄り添った夫婦状態か、親友状態なのだ。

今日も、手つなぎ逃したぜ。
というか、私が一日中バイクジャケットを手に持ってたから、つなげなかったんだけどねーすまぬ。ま、間接キスはしたよね、ジュース。うわー、こんなレベルかよ。

間接的に聞いた。
「これからも、デートする?」って。さすがにちょっと慌ててらした(笑)
「割り勘財布作ろうと思うんだけど…」と、言葉少なに説明したら、すぐに理解してくれて。「あー、それで財布サイフって言ってたんかー(笑)」と。

二人して、割り勘専用財布という用途に合わせて、財布探しをグルグル歩き回りました。

機能的な財布とは、どんなものか。
美意識として、どんなものが良いか。そんなことを議論しつつ探し回りました。

結果、見えてきたのは、機能美、美意識、金銭感覚。どれも似ているということ(笑)
もぅ、こりゃ、婚活してたら100点満点じゃん。

お財布も買えましたし。
次回から、同額出資でデートすることにした。
これって、付き合ってないわけないっしょ?

***

彼のこと、大好きです。
一緒にいないときは、特に「会いたいなあ」って思う。一緒にいるときは、それが自然で当たり前で特になんとも思わないけど(苦笑)

彼は空気だ。
「この空気は美味しいなぁ!!」とは、普段は思わないけれど、息苦しくなったら有難さを思い出す。

大事な人であることは確かだ。
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31