忍者ブログ
HOME   »     »  ピアスタあれこれ 唄となりログ  »  ピアスタあれこれ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2020 .06.05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

誰かがどっかで、ピアプロスタジオをピアスタって略してた。

v0.9.3アップデータとやらでは、発音の遅れを改善されたそうで。その影響かどうか知らないけれど、少しはマシになってきました。
と言っても、しばらく弄くっていたら、遅れまくりだすし。初回は遅れやすいし。
対策は、遅れだしたら、いったんDAWを保存して終了して開き直すと快調。パソコンソフトの常識。
そのうち、リージョンのレンダリング機能が実装されるそうなので、気長に待つべし。

正直、遅れるのが頻繁に発生すると、調教どころではございません。調教しても次回ズレるし。いったい何に合わせて調整してんだかわかりゃしません。

女性キーのパートは、ストレートDBで、前回やって面白かった「ポルタメント100」で演歌調。
1オクターブ下のキーも同じくストレートですが、こっちはポルタメントなし。
コーラスで間奏あたりに一声あるのは、ウィスパーDB
3パートまとめて、ピアスタのトラックにDAW側からインサートエフェクトでリバーブかけてます。



キューベースに入れたピアスタVSTiですが、いろいろ弄ってみてのメモなど。

・うちので、DirectXに変更したら、キューベースがエラー起こしちゃったよ(笑)

・歌詞表示。編集的な要素だと赤字になるんだね。
よく見たら、ピアスタのマニュアルの音声記号の表だと、編集に使うような音素はわかりませんねぇ。V3TinyのPDFを引っ張り出せば分かるっちゃわかるが。うちの表もまだまだ必要みたい。

・やっぱり、KAITO声はまったりレガートぎみなので、アクセントとかポルタメントとか使った方がよいのかもしれぬ。V1の方が調教するにはやりやすいわね、やっぱり、やっぱり(苦笑)

・パラメタをスライダーで一括移動できるのは、V1みたいで、ちょっと嬉しい機能。でも、点打つのがやりやすいよ…

・この曲、上も下も得意音域はみだしまくりのわりには、まあまあかと思います。さすがに音が細る部分もあるけど。

・一回目のアップデートは、クリプトンのサイトから、zipファイルもらってきたのだけど、2回目はアップデートのお知らせウィンドウから更新した。ちゃんとアップデートできたけど、キューベースのファイルにコピペしたdllも更新されたのだろうか(苦笑)。フォルダ内の日付を見る限り、そもそもdllは前と変らない日付のようなので放置したが。案外zipもらってくるほうが確実かも?
そこまで対応してるわきゃないよね~
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30