忍者ブログ
HOME   »   雑記  »  世論
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2014 .10.23
何を思ったか、妄想してみた。

今の受注状況から考えても、私が突然辞めたりしたら、会社困るだろうなぁって思う。
来年、後継者が入社してくる可能性もあるので、そこに期待もするが、大なり小なり困るだろうなぁって思う。うん、私、仕事かなり出来る女だから(をい!)


ニュースで、妊娠・出産・育児で降格させられたとか、退職させられたとか、言ってます。
女の私だけれど、会社に迷惑かけてるって事実がある以上、仕方が無いと思う。迷惑かけてるのは事実だもん。そこを無視するわけにはいかない。経営者や同僚からしてみれば、困るし、場合によってはかなりの負担をかけてしまう。

法的にどうだとか、そういう問題ぢゃない。
がんばっても迷惑をかけてしまう女性に対して、他の女性や男性がどうフォローするかって良識の問題。


今現在、男性社員さんに混じって仕事してます。
ガリガリで筋力の無い私に、男並の力仕事を「できて当然」という認識で接してくる人もいる。今日、そういう発言を聞いちゃって残念に思った。

男の人なら簡単にできるかもしれない。
けど、この筋力では、ドリルの回転力に振られて、どうしても、1、2mmズレる。
ズレても問題ない箇所なら穴あけします。でも0.5mmすらズレるとクレーム来るような状況なのだから、出来ないと言うしかない。力のある人に協力を頼むしかない。
そもそも、前工程のミスさえなければ、穴あける必要がなかったわけで、誰かの尻拭いなんですけど…


中には、男性より力強い女性もいる。一生、出産しない女性もいる。
男性でも、細かい作業が苦手な人もいる。病気で長期で休む人もいる。

仕方なく迷惑をかけてしまう人々に、優しいか優しくないかという、人間性の問題。
そういう問題を、裁判しても、結局、解決しないんじゃないかと思うんだけども。


優しい人、周りをよく見てる人、相手の気持ちや状況を想像できる人。
そういう人は、スバラシイ。
私は、そういう人になりたいと思う。

一緒に仕事することの多い、10歳年上のS氏。なかなかスバラシイ大人である。
いつも助けてくれるし、私も手助けする。

うちのダーリン、案外、S氏に性格似てるかもしれない(笑)
13年後には、こんな感じに成長して枯れてるかもな(爆)
良き旦那、良き父親って感じ。

今日、大したことではないが、私が呼び出されてて、それを聞いた彼が「大丈夫だった?」って気にかけてくれてた。なんか嬉しい~
そうか、私が彼の事を観察してるように、あっちも私のこと気にして仕事してくれてるんだなって。


「私に優しくしてよ!」って裁判で訴えても、優しく接してはもらえない。
会社の規則で「皆に親切にせよ!」って決めたって、全員が親切な人間になるわけじゃない。
確実にできることは、自分が、優しい親切な人間になろうと努力することだけ。
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31