忍者ブログ
HOME   »   雑記  »  身をもって体験
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
怖い恐い、下手くそ運転こわー(苦笑)

本日もバイクの練習なり。
本日の課題は、感知式信号のボタンを押すことと、もとアストロパークなマルナカまで運転してみることと、30km以上出してみること。強風の中のバイクって風との戦いですなぁ。チャリの「向かい風で進まない」現象とはちょっと違って。

無事帰ってこれたからよいものの…一度交通規則無視らしき行動を…わざとじゃない、下手ゆえに…
ヒヤっとしたということではないが、わからなくて、邪魔してすいません~的な。良心がチクチク痛む感じ。

まだ二週間じゃん。
運動音痴の私にしたら、十分上達してるし、初日以来ケガもしてないし、車体にキズも入れてない。



現在はこんな感じ。
網とツールバッグ装着。

お店に駐車した際に、初の盗難防止装置の装着をしてみた(遅っ)
ホイルの穴を通らないじゃないか!
そういう場合は、金具だけ通しても施錠できると書いてたのを読んでたので、それ実施。

めんどくさいねー
最初から長時間の駐車の際にしか装着するつもりはなかったケド。

行きのコースがなかなか危険だったので(汗)、帰りは初の旧2号線で。直線道路なので、30km出してみました。速度計の警告灯が赤点滅してました。そっか~赤いランプなのね~

原付は30kmまで。と、教習所で習ったハズなのに、車運転してる人の半数くらいは、そのことを忘れてる。「え?30kmなの??」なんて言ってる人が社内に多数(笑)

もちろん、規則違反ですが、安全のためには車と同じくらい(と言っても、40とか50とか…)くらいは出せるようになりたいと思ってる。まあ、今は無理だろけど。


緊張したり、ビビったり。多少危険運転したり、失敗したり。

一年間は初心者マークみたいなもんだ。
バイクには初心者マークはつけちゃダメだけど…ちっちゃいキーホルダー的なのでもあったらいいなあ。


店内で、ダウンジャケットのチャックを開けてたら、帰りに閉め忘れて、風で広がりまくって運転してしまった。信号で止まった際に、手袋脱いで、チャック上げて。
そっか、バイク用ジャケットのチャックが完全に開かないような構造になっているのは、これ防止の為か!!着にくいなあと思ってたが、安全設計だったのねぇ、納得。


***

昨日、髪切りまして。

下のみつきちゃんよりも短いくらいの、ベリーショート。ていうか、男刈り(笑)
やっぱり、日ごろ男性客ばかり大量に捌いていらっしゃるだけあって、QBハウスのベテランスタイリストさんは上手いねぇ、ショートは。当日は前の癖もあって、違和感もあるんだけど、一度洗って寝ると、いい感じに落ち着くの。しかも最大半年放置しても自然なボブ化することも判明。いや~すばらしい。経済的(笑)
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31