忍者ブログ
HOME   »   雑記  »  結婚生活
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2015 .09.06
ろくにブログ書いてない状態が続いてますねぇ。しょうがないや。

今日は、旦那様が資格試験受けに行ってるので、一人で家事したり一人遊びしたり。
たまにこういう時間があるのもいいですね。別に、二人でいても、独身時代と変わらず、ぐーたら、趣味に走っているけれど。

主婦数ヶ月。
ご飯作るの楽しい。
この夏は、食欲が落ちなかったので、「何作ろう~何食べよう~」って考えるのも楽しいし、実験的にヘンなメニュー作るのも面白いし。無職時代に家事手伝いでメシ作ってた経験のおかげで、人並み程度には料理できてるみたいだし。
料理に五月蝿い旦那ではないので、なんでも食います。

食材も生活用品も、無駄なく安くあがるように気をつけているので、生活費も安上がり。
お店がご近所すぎて、いつでも買いに行けて、買い物も楽しい。

お天気悪くて、でも、シーツ洗いたくて…
室内に荷ヒモを通して、シーツ二枚を吊り下げて、扇風機で風当ててます、今。
お古なアパート。先人が部屋干し用にフックつけたのか…謎だが、ちょうど良いあたりに数箇所フックがあるのです(爆)。

家事をするのは苦じゃない。むしろ、好きだし、工夫のやりがいがあって楽しい。
逃げ恥を読んでいるけれど、家事に対する対価はもらっていない。(生活費で買ったお菓子を食っているが)
収入がないのなら、もらうべきだが、働いてるし、資産があるのでお金には困っていない。むしろ、旦那に「貯金、一千万円作らせてあげる」と言ってある。相方も金銭的には溜め込む性質があるので、あと数年で溜まるよ~と言っている。

まぁ、ネット回線の支払いはまだ彼が払ってくれてるヤツにタダ乗りしてるから、養ってもらってるといえば、養ってもらってるかな?(笑)

いろいろ考えて三十数年。

片付けや掃除が苦手な男性に、半分家事をやらせたところで、私が納得するレベルができるわけもなく、不満になるだけ。得意な私がやった方が早いしレベルも高い。
でも、ある程度のお手伝いはやってもらってる。それでいいぢゃない。円満ってヤツよ。

ご飯にしても、そう。私が食べたいものを食べられるのだから、いいぢゃん。
「(ご飯)用意してもらえてるだけで有難い」とか言う旦那さんで良かったわ。好き嫌いないし。

生活費は半分ずつ出し合う。
得意な方がやる。苦手なことは相手に任せる(笑)

「男性はいいわねぇ~」みたいなグチが出るような案件が一切ないこの結婚生活。
「主婦は辛い・損」と思ったこともない。

棲みよい環境を作るのが上手な牡牛座性質出まくりで、快適な環境を構築中。
あ、私って主婦向きの性格だったんだ(笑)
男っぽい性格ではあるけど、主婦向きって意味では、すごーく女性的。もしくは、すごーく女性的な男性のようなタイプ。

なにはともあれ、最高な旦那様もらえたからのお話よね。相手が悪いと、強気で戦う性質が勝って結婚生活なんて出来るわけないわ。

てことで、のびのび、やりたい放題で楽しんでる、姉さん女房でした。


***

シルバーウィークには、彼の育った愛媛県の松山に観光に行こうと計画中。

紅葉シーズンを狙って、フォトウェディングやろうと準備中。近所のブライダル専門の写真屋さんで、イカしたお着物発見。

あたくし、黒の着物着たかったのよ~
男性用は種類が少ないが、コレは珍しいタイプでカッコいいじゃん!




なんていうか…結婚関係って、女性用のイベントでして(苦笑)
指輪も式も服装も、重きを置かれている(カネかかってる)のは女性オンリーになりがち。男性向けのデザインの手抜きっぷり・種類の無さ!

ダーリンを着飾らせたい私としては、自分の趣味で暴走しつつも、旦那にも同レベルのものを身に着けてもらいたいのです!
むしろ「私が男だったらこれがいい」レベルで提案して、彼も同調してくれるのですぐ決まっていく…

というか、この着物きてる女性の写真が気に入って。(大正ロマンやぁ~)
これがいいー 他に資料無いんですか?的に芋づる式に出してもらったら、セットされてた男性お着物が素敵だったので、やっぱ、これよね!
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
アナライズ

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31